遊戯王最強カード10選(強い順!)
ローダーイメージ
お知らせ

遊戯王最強カード10選(強い順!)

他にも読む:
お知らせ

1998年に東映動画から放映されたアニメ『遊☆戯☆王』は、アニメの世界とカードゲームやファンタジーを融合させた、オタク文化にとって画期的な作品だった!アニメの中で登場人物たちの間で人気のカードゲームは「デュエルモンスターズ」と呼ばれ、それぞれのカードはパワーやスキル、バトルでの目的を持っていた。しかし、アニメに登場するカードの中で、遊戯王で最も強いカードは何だろうか?

現実のカードゲームはアニメと同じ名前である。その動きは同じだが、フィクションの外ではそれほど面白くも強くもないカードが、アニメではルールの変更や叙述上のトリックによって非常に強力なカードになっている。このリストでは、アニメの原作を考慮した上で、遊戯王最強のカード10枚をお伝えします!さあ、行こう!

10 - マジック・シリンダー

マジックシリンダー
マジックシリンダー

まずは「罠カード」に分類されるカード、マジックシリンダーから。原作アニメでは主に遊戯がデュエルで何度か使用した。このカードに付いているパワーは、攻撃を敵や戦場のモンスターに戻すことができる。

裏をかいて相手を驚かせるにはいい方法だ。遊戯王で最強のカードの1つを使った印象的な例は、マリクとの戦いで遊戯がスリファーの攻撃を悪役にリダイレクトしたことだ。これにより、マリクは自分を守るために戦闘中だった自分のクリーチャーを1体犠牲にした。しかし、海馬、トリスタン、そして紅茶のような他のキャラクターも、この「袖のカード」をデッキに入れている。

9 - 乗算

乗算
乗算

増殖」カードは、物理的なゲームとアニメのゲームとで機能が大きく異なり、フィクションではより強力なカードである。アニメでは、デュエリスト・キングダムでの遊戯vs海馬の戦いでその力を見せてくれた。遊戯が自分のライフポイントを守るために、栗坊でいっぱいのバリアを作るために使ったのだ。

バリアは再生可能なため、海馬は遊戯のライフポイントを攻撃することができなかった。このカードの威力を知るために、この戦いでは《覇王色の青眼龍》ですら有効な攻撃を行うことができなかった。 

しかし、現実のゲームになると、遊戯王最強のカードが大幅に弱体化する......発動したカードのパワーを利用するには、使用者はクリボーを生け贄に捧げ、そのクローンを作る必要があり、数ラウンドの間プロテクションが可能になる。しかし、時間を超えるとバリアは自壊する。 

8 - オリハルコスの紋章

オリハルコスの紋章
オリハルコスの紋章

Waking the Dragon」アークの間、魔法カード「オリハルコスの印章」は敵のデュエラーを倒すのに役立った。彼らは自分のクリーチャーにさらなる強さと力を与えるためにこのカードを使ったが、その代償としてデュエルの敗者は魂を「闇の領域」に持っていかれることになった。 

これは領地魔法カードであり、使用者の全クリーチャーの攻撃力を500ポイント上昇させる役割を果たし、遊戯王の最強カードの中で8位に位置している!現実ではあまり関係のないカードだが、アニメではこのアークの悪役ダーツとの関係で主人公にいくつかの試練をもたらした。

7 - モンスター・リボーン

モンスター・リボーン
モンスター・リボーン

遊戯王最強のカードの1つであり、最も象徴的なカードの1つでもある「モンスター・リボーン」!その効果は、使用者のクリーチャー1体のライフを回復し(あるいは対戦相手のクリーチャー1体のライフを回復し)、墓地から復活させるというもので、古典的なアニメの中で最も強力なカードの1つであることは間違いない。

起動力が高いためデッキに1枚しか入らない限定カードである。アニメでは主人公が愛用の黒魔道士を墓地から蘇らせたり、マリクがラーの翼竜を回収するために使ったりと、何度か使用された。この強力なカードに対処する方法はただ1つ、その魔法効果を無効化できる罠カードを用意するか、生まれ変わった魔法クリーチャーを墓地に追放することだ。

6 - 青い目の白龍

碧眼の白龍
碧眼の白龍

このカードは、海馬のデッキのメイン・マジック・カードであることと、このドラゴンが遊戯王で最も印象的なクリーチャーの1つであることから、クラシック・アニメのファンの間で非常に人気がある。 海馬の登場以来、《青眼のドラゴン》は彼が最も使用するカードの1つであり、それまでで最も強力なカードの1つになった。

遊戯王最強のカードの1つというのは、このモンスターの攻撃力と防御力が3000を超えるという単純な事実のためだ!プレイヤーのライフポイントが4000であったことを考慮すれば(当初はエピソードの経過とともに8000に引き上げられた)、戦闘においてこのカードが生み出すリスクの大きさが理解できるだろう?海馬はこれらの存在を1体だけでなく、3体のホワイト・ドラゴンを持っており、ポリメリゼーションの可能性によってそれらを合体させ、攻撃力だけで4500点を持つ覇王色の青眼龍を生み出したことは記憶に新しい。

5 - ミラー・フォース

ミラーフォース
ミラーフォース

このカードは非常に強力で、遊戯王の大会では数年間使用禁止になったほどだ。相手が攻撃宣言をすると同時に、相手の攻撃モードモンスターをすべて破壊できる罠カードだからだ。 

現実の大会では力を失っているが、遊戯王では最強クラスのカードである。アニメでは遊戯のデッキの目玉の一つであり、遊戯は明らかに彼女を利用して流れを変え、戦場で数々の勝利を収めた。

4 - オベリスク・ザ・ターメンター

オベリスク・ザ・ターメンター
オベリスク・ザ・ターメンター

もちろん、遊戯王最強カードのリストにはシリーズに登場する3体のエジプト神のうちの1体が入るだろう。オベリスク・ザ・トルメンター》は3枚の中では最も弱いが、それでも他のほとんどのカードに対して非常に強い!これも海馬のデッキにあった魔法カードだが、遊戯との「街の戦い」に敗れた後、主人公が所有することになった。

攻撃力と守備力が4000のカードで、さらに魔法カードの効果や罠の対象にならないというボーナスもあり、第4位にランクインした。さらに、使用者のクリーチャーを2体生け贄に捧げるだけで、デュエルを一気に終わらせることができる!

3 - 天国の龍スライファー

天の龍スリファー
天の龍スリファー

闘神都市編で遊戯はデッキのためにいくつかの新しいカードを手に入れたが、《天界の龍神スリファー》は彼が手に入れることができた最初のエジプト神だった。このカードは遊戯王最強のカードの1つで、攻撃力や防御力が固定されていないため、プレイヤーの手札にあるカード1枚につき1000ポイントを加えることができる。

エジプト神であるこのカードは、魔法カードであれ罠であれ、効果の対象にならない!遊戯の手札では、自分のスライファーにさらなるパワーを集めると同時に、対戦相手を弱体化させることができる素晴らしいカードだった。

2 - ラーの翼竜

ラーの翼竜
ラーの翼竜

シリーズ最強のエジプト神であり、もちろん遊戯王最強カードの2番手に位置する。 都市対抗戦ではマリクのデッキの一角を占め、一撃で相手を倒せるほど強力である。これは、このカードの効果でライフポイントが1になるまで生け贄に捧げることで、ドラゴンのパワーを飛躍的に上げることができるおかげである。

エジプトの3神の1体であるため、罠や魔法カードの効果を受けず、クリーチャーを生け贄に捧げて攻撃力・守備力を上げることもできる。また、使用者が1000ポイントを支払えば、相手モンスターを全て攻撃することができる。

1 - エクゾディア

遊戯王最強カード!
エクソディア

ついに遊戯王最強のカード、伝説のエクゾディアの登場だ!このクリーチャーは2本の腕、2本の足、そして頭の5つのパーツに分かれており、それらが手札に揃うと強力なパワーが覚醒し、自動的にプレイヤーを勝利へと導く!

完全なエクゾディアに対しては、ライフポイントも戦略もトラップも何の役にも立たない。アニメでは、遊戯vs海馬の最初のデュエルですでに覇気が示されていたが、主人公は後にカードを失うことになる。

遊戯王最強のカード!

これで、以下の最強カードがすべて揃ったことになる。 遊戯王2000年代初頭の若者たちにデュエルや強力な魔法モンスターカードの収集をさせた名作アニメ!エクゾディアが最強のカードであることを知った後は、このアニメに登場する最強のカードを紹介する記事を参考にしてみてはいかがだろうか? 最も象徴的なアニメキャラクター?

遊戯王のアニメと魔法のカードについてもっと知りたい方は、以下のビデオをご覧ください:

フラビア・ペドロ
ポップカルチャーに情熱を注ぐ。アニメと漫画のファンで、リオデジャネイロのアニメ・ディクリア・プロジェクトのメンバー。 Rede Ardente そして他のウェブサイトでも。

コメントする